大阪駅、梅田駅周辺で弁護士をお探しの皆様へ

分割和解の後に一括で返済することはできますか?

2011年3月7日 月曜日

 任意整理では,引き直し計算後の残債務の返済について貸金業者と支払総額及び支払方法について個別に交渉し合意に至れば和解をする債務整理の手続きです。任意整理では,債務の額や返済原資によりますが,貸金業者との間で,分割支払の和解をすることが,一般的です。

 任意整理での和解後に,臨時の収入があったり,和解のとおり返済を続け,残債務が減ったことによって,一括で返済できる余裕ができることがあります。そのような場合に,残債務を一括で返済されても特に問題は,ありません。将来の利息をカットした形で和解をした場合は,支払う債務の総額は変わりませんが,返済の際の振込手数料を節約することができます。

 また,最近は,貸金業者の対応として,将来利息を付加した上でなければ,分割和解には,応じないという貸金業者もあります。任意整理の結果,将来利息を付加した上で,分割和解した場合には,和解成立後に,一括で返済することができれば,支払う債務の総額が利息分,減少することになります。

 和解成立後に,一括で残債務を返済される場合には,貸金業者に連絡した上で,一括返済予定日の債務の残高を確認してから支払われる方がいいでしょう。


大阪弁護士事務所トップへ

土日や夜間・早朝も対応可(事前予約制)

阪急梅田駅約2分、梅田ロフト南隣、ジオグランデ梅田25階(NU+上部)

ご予約は06-7711-1657